みやぞんさんは芸人で学歴は?実は韓国人で本名は?天才の脳を?

Pocket

今回ご紹介させていただくのは

昨年から一気に大人気芸人となった

みやぞんさんです。

穏やかな顔つきでちょっと天然で

癒し系って感じの方ですよね?

若い方だけではなくお年寄りからも人気があるようで

自分の祖母も「この人好きだよ〜」って言ってましたからw

さてそんなみやぞんさんとは一体どんな方なんでしょうか?

スポンサードリンク

プロフィール

芸名:みやぞん

生年月日:1985年4月25日(33)

血液型:A型

出身地:東京都足立区

身長:172cm

体重: 70kg

趣味:野球・格闘技・ギター

なんか見ているだけでほっこりしますよねw

悪いことしてもなんか憎めないというか〜

というより、良い人すぎて

詐欺とかに合わないか心配になるww

みなさん覚えていますかね〜

少し前にみやぞんさんCMに出演されていて

そのCMが高齢者に向けて

詐欺被害防止を啓発していくもので

みやぞんさんは

『オレオレ詐欺から母親を守る息子役』で

出演されているんですが

これ本当にただのCMなんですが

感情移入してしまって泣けるんですよ。

まあ自分すぐ感情移入してしまうタイプなんですが

世間でも泣けるCMって

話題にもなったんですよ!

久しぶりに実家に帰ってくる息子に

嬉しそうにご飯を作って迎える母親。

昔と変わらず、自分を思ってくれる優しい母親。

そんな母親も、台所にある冷蔵庫に

たくさんのメモを貼っていて、それは

買い物のメモやゴミ出しの曜日を書いたメモ

それを見て、「歳をとったんだなあ」と話す息子

寒い季節になると腰が痛くなるという母親のために

温泉旅行に行こうと提案する息子。

とても喜ぶ母親に

約束とつぶやきながらメモを書く息子。

『母ちゃんへ 怪しい電話は これを聞くこと』

『約束 今度旅行に行こう!』とメモを貼っておいた。

そのあとに

実家に電話がある…

「俺…会社のお金無くしちゃった」と泣く息子

おっちょこちょいででもとても優しい息子

可愛い息子のためと「母ちゃんがなんとかしてあげる!」と言う母親

そこでメモに目を向けて

「一つだけ聞いてもいい?今度、どこに連れてってくれるんだっけ?」

その母親の質問に「そんなことより早くお金!」

母親は急いで電話を切ってことなく終える。

そして、無事息子と温泉旅行に行かれるんですよ〜。

いや〜なんかCMなのにとてもリアリティーを感じて

とても良い話だった!って見入った気分になるんですよね。

余談というか、個人的な話題で

一人盛り上がってしまいすみません(_ _)

本題に入りましょうw

芸人で学歴は?

なんかゆるキャラのような愛らしいキャラで

バラエティ番組などによく出演されているみやぞんさん。

最近はお一人で活動されるのが多くて

知らない方もいるかもしれませんがw

みやぞんさんはお笑い芸人で

幼馴染の”あらぽん”さんとコンビを組まれて活動されています!

うん、良い笑顔だ!

見た目は完全癒し系コンビですなw

コントやモノマネ、歌ネタをされています。

歌ネタは自分も見たことありますね〜

2004年から結成し活動されていたそうで

2011年くらいからTV出演され出して

少しずつ人気増えて、

バラエティ番組にも出演

お笑いバトルライブ『登猿門』で優勝経験もあり

今に至ります。

ちなみに先ほどのCMの話に戻るんですがw

息子に扮していた詐欺者役はあらぽんさんですw

言われると”あっ”てなりますよねw

さてそんなみやぞんさんの学歴とは

足立区立寺地小学校・足立区立第六中学校

あらぽんさんとは幼稚園から中学まで一緒だったそう♫

幼い頃からみやぞんさんはスポーツが好きで

小学校は野球・中学校はテニスをされていたそう。

高校は荒川商業高校に進学されて

高校では硬式野球部に入部されて

なんとエースで4番として大活躍されていたそうです。

好きなだけではなく、実力も伴っている…かっこいいですね。

しかも、その実力が評価され大学からの

スカウトまであったそうです。

そんななか大学進学はされず

野球部といえば上下関係が厳しいっていうメージですよね?

その通りでそれが嫌でスカウトも全て断ったそうw

そして、その後あらぽんさんと『ANZEN漫才』として

ライブハウスなどでネタなどを5年間続けられ

その活動が今、所属している事務所に

知ってもらうチャンスとなり

デビューに至ることができたそう。

継続は力なりってこのことですね。

実は韓国人だった?…本名は?

まさかの展開ではあるんですが

みやぞんさん実は日本人ではなかったそうw

なんせ本人も元々は知らなかったそうですよ?

まずこれが公になったのは

2015年、バラエティ番組『有田チルドレン』に出演された時

「ボク韓国人でした〜」とカミングアウトしたことがきっかけ。

スポンサードリンク

自身が韓国人と知ったのは高校生の頃で

自動車免許を取得する際に

「君は外国人登録証明書が足りないよ」

と言われたことでわかったそう…

まあ物心ていた時から日本で育っているんですから

特に親から何か言われない限り

自分は日本人なのか?なんて疑うことないですよねw

さらにカミングアウトはこれだけではなく

2016年にバラエティ番組『本能Z』に出演され

自分自身は隠し子であったことをカミングアウト。

色々複雑な家庭環境すぎて、みやぞんさんが心配です。

5人兄弟の末っ子みたいでしかし

長男と次男、

三男と四男、

みやぞんさんと父親がそれぞれ違う方みたいで…。

みやぞんさんは母子家庭みたいなので

結婚はされず、みやぞんさんを育てられたよう。

みやぞんさんの母親も苦労が多かったのでしょうね…。

韓国人ということですが

みやぞんさんは本名は韓国名になるんですかね?

調べてみましたが

「本名:宮園 大耕(みやぞの だいこう)」

と日本名のこの苗字から”みやぞん”になったんでしょうね♫

韓国名は「ネバー」ではないか?

という噂があるようですが

実際そのような情報はないようで

韓国名で「ネバー」とはつけることないようです。

ということで、日本名しかないようです。

天才の脳の持ち主?

運動神経抜群・ギターやピアノも弾けて

即興で歌を歌われたり

多彩な才能を魅せるみやぞんさん。

運動神経がいいっていうのは

野球をされていたからってだけでは

収まらない才能…

なぜなら、野球以外にの

ボクシングもできるそうで

パンチ力は216kg…もうよく分からない。

他にもバラエティ番組

『世界の果てまでイッテQの〜世界の果てまでイッタッキリ〜』

という企画で「50mフライングディスクキャッチ」を

成功させるというものがあって

内容は

パートナーとなったワンちゃんに

フリスビーを投げて50m先でキャッチしてもらう。

というものなんですが

ワンちゃんとの呼吸を合わせることも

まず必要ですが

50m先までフリスビーを飛ばせるかというのも

同じだけ必要で

実際”はい、やってください”と言われて

やれる訳がないんですよね…

でもみやぞんさんは企画通りの期限の中で

できるようになってしまうですよね。

同様に企画の中で

「ウォールトランポリン」を

成功させるというものもあり

とーっても簡単に説明すると

背中を使ってトランポリンを飛び壁走りをする。

っていうものなんですが…いや〜怖そう

実際にみやぞんさんも

と発言される。

そりゃそうですよね〜

体操選手でもないのに…

しかも見えない背中でトランポリンに落ちて走っての繰り返し

挑戦すること自体怖い。

でもみやぞんさんは披露当日にはノーミスでこれを成功されるんですよ。

他にもたくさん企画で

色々なものを挑戦されているのですが

しっかり成功させていくみやぞんさん。

何者なんだろうと思いますよね?w

運動だけで驚いていてはダメですよ?

みやぞんさんは1度聞いただけで

その音楽をピアノで再現できるんですよ…

しかもなんと

楽譜読めないの????

ピアノ経験なくてもそんなことできるようになるの?

何度も言いますが何者?w

でもこの才能を発揮できる理由がちゃんとあって

それが脳に秘密があるようで!

音楽を聴いている時の脳の動きを機械でチェックすると

一般とは違った脳の働きをしていて

これは曲を聴いているというより

言葉を聞いているような状態だそう。

こういった脳の働きが音楽のみならず

身体能力としても力を発揮されていく

運動神経だけではなく

反射神経なども驚愕の結果を叩き出すんですよ…

卓球のスマッシュを避ける。

もはや人間業とは思えないw

才能の開花がどんどんされていき

みやぞんさんの活躍の場は拡大し続けるw

こんなにすごいすごいと煽てられても

変わらないキャラクターが何より人を惹きつけるんでしょうね♫

これからもたくさんの驚きを見せて欲しいですね!

 

ということで今回ご紹介させていただいたのは

お笑い芸人・みやぞんさんでした。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください