IKKOさんのギャグを一覧・名言集?すっぴんが似ている?激怒させたアイドル?

Pocket

今回ご紹介させていただくのは

バラエティ番組に多く出演されていて

個性的なキャラクターの

IKKOさんです。

スポンサードリンク

プロフィール

芸名*IKKO

本名*豊田 一幸(とよだ かずゆき)

生年月日*1962/1/20(54)

出身地*福岡県田川郡福智町

出身校*福岡県立西田川高等学校・北九州美容専門学院(現福岡美容専門学校 北九州校)

血液型*A型

身長*171cm

専門学校を卒業後は、地元福岡の美容室で

美容師として働かれていたそう。

美容師って大変なんですよね?

毎日仕事の後にカットとか

色々な技術練習したりしなきゃいけなくて…

まあ仕事柄失敗できないし

練習しなきゃいけないんですけどね。

IKKOさん自身も8年間修行を積まれて

ヘアメイクアップアーティストとして

『アトリエIKKO』を設立

雑誌の表紙・CM・舞台等でもヘアメイクを行われていて

特に和装ヘアメイクを通じ

多くの女優の支持を受け、IKKO流「女優メイク」を確立される。

確かにTV出演される時

IKKOさん着物姿が多いですよね。

お淑やかでメイクも和装に合っていて

女優さんから支持を受けるのも頷けます。

現在はカリスマ美容家として有名。

美容家としてももちろん活躍されていますが、

意外にも、書家としても活動されてるんです。

書家の時には、『雅冬炎(みやびとうえん)』

という名前で活動されているよう。

番組共演された方に必ず、お礼状と贈り物をされるそう。

人としてまず素敵ですね。

そしてものお礼状もさすが書道家と言いますのか、

私はあまりこういうものはわからないんですが

個人的の好きですね、IKKOさんの字。

あのギャグなどを一覧に、そして名言集?

IKKOさんといえば

「どんだけ〜!」ですよねw

美容家なのにもうギャグとも言えるこの浸透率。

これ以外にも色々あるんですよ?

一覧にしてお届けしますねw

皆さんはいくつまで知ってますか?

「いかほど〜」

「まぼろし〜」

「背負い投げ〜」

「おごと〜」

「すっからけっち〜」

「生き写し〜」

「羽交い締め〜」

うん、基本同じ音程で生み出されていますが

やっぱりインパクトが強いし

IKKOさんが言うってだけでなんか笑ってしまいますw

美容家って確かに

個性的な方が多いイメージですけど

ここまで身を削ってと言うか

なんでも受け入れるとう言うか…。

なんか寛大な方だなと感じます。

芸人さんならわかるんですけど

美容家ですし!w

その道のプロの方ですよ?w

だいぶ稼いでいる方ですよ?w

まあ稼いでいるからとか関係はないですけど

私たちが普通に仕事していくなかでだって

何事も役割があるじゃないですか?

あなたはこれをやる人みたいな

IKKOさん一人でなんでもやっちゃってw

だからこそ好きですけどww

そうそう…すみません。

ギャグだけではなかったんですよ。

意外と的を得るような発言も多くあって

いくつかご紹介していきます。

「一生懸命の糸が切れたときは、私の命が終わる時」

「明るく振る舞ってみたり、ちょっと視線を落としてみたり、

ふと見せる女の影に、男性はグッとくるもの」

「自分が決めた人生に対して同じ過ちは二度と繰り返さないと誓ったの」

「逆にコンプレックスがあるなら、

コンプレックスこそすべての起爆剤よね」

はあ〜っと納得させられたり

ドキッと自分の行いを振り返らされたり

たくさんの経験をされてきたから

出てくる言葉ですよね。

楽しかったことも苦しかったことも

全部自分の経験として受け入れていくから

前に進めるし、新たな自分や

もっと素敵な自分に出会えるんだと思います。

名言を言えるからすごいのではなく

それだけ得てきたものがたくさんあるから

”名言だなあ”って人に思わせることができるんですよね?

すっぴんがあの人に似ている?

なんでもやっちゃう繋がりなんですが

普通にすっぴんも出しちゃう〜w

なんども言いますけど美容家ですよ?w

「普段の私なのでいいかなと」

…かっこいい

なんかすいません_:(´ཀ`」 ∠):

そんななかなんなんですが

IKKOさんのすっぴんって誰かに似ていませんか?

スポンサードリンク

こちらはIKKOさんですよ?

こちらも?

IKKOさん

ユニフォームなんて着ちゃってますがw

…すみません。

巨人・坂本勇人選手です。

でも似ていますよね?

IKKOさんもし男として活躍されたいても人気になったんでしょうね♫

さらにこちら、決して悪意がある訳ではなく

似ていると言うところに焦点を

当てた結果のチョイスですからね!!

ヘッドスパ?ですかね

私も行きたい!!

お店とかもこだわられているんですかね?

そんなことはどうでもいいけど

このIKKOさん覚えていてくださいね?

はい、美容室終わり…。

えっと今度は

お笑い芸人・スギちゃんです。

いや、似てるといえば似てますよね?w

IKKOさんから生まれる笑いはバリエーションに富んでてすごいw

激怒させたアイドルとは?

バラエティ番組などでも多くも笑いを届けてくれる

IKKOさんですが、おもしろおかしくするだけではなく

社会問題などの真面目なトークをされたりと

色々な顔を持たれているIKKOさん。

もちろん、美容家としても多くの人たちに

アドバイスや指導などもされてきたと思います。

もちろん私はTVで見たことしかないですが

バラエティ番組などで

カツラが取れたり

落とし穴に落とされたし

着物をぐちゃぐちゃにされたりと

色々経験されていて、

その度笑顔で進行を続けられている

そんな姿を観て私はIKKOさんって

真面目で温厚な方かなと私自身は感じています。

だからこそ私はビックリしたのですが

以前出演していた番組で

激怒されている姿が放送されていて…

真面目なトーンでの会話は度々観ていましたが

怒りモードは想定外でして…

こうなってしまったきっかけは

番組で悩める女性たちに対して

アドバイスや自身の教訓というかそういうのを

伝えてるというコンセプトで

番組が展開されていくのですが

そのなかでIKKOさんが

「日々の環境こそが美しさをキープします。」

と発言された。

”美しさ”とは見た目の美しさだけではなく

内面的な部分を強調して話されたいたと思います。

仕事に取り組むとき、

うつ状態になるほど頑張りすぎなくていい

無理をしなくていい

と女性たちに励まし・寄り添うIKKOさん

続けて、IKKOさん自身も追い込まれて

「死にたい」と思ったことがたくさんあったと話されて

どう物事に向き合っていくべきかなど伝えていく中で

ある女性がIKKOさんに対しこのように発言する

「さっきは無理をしなくていいって言ったけど

IKKOさんが1番無理している」

さらに続けて

「なんでカツラをして

自分自身を包み隠すの?」

この発言をした女性が

タレント・八幡愛さん

なんかアイドルっぽいんですが…タレントみたいです。

兎にも角にもこの発言に関しては

あちゃ〜て感じではありましたね。

確かに色々頑張られて今のIKKOさんがあると思います

もちろん無理もして来たところもあるかもしれません。

しかし…

IKKOさんは決して

カツラであることを隠したりしてませんし

ゴッテゴテメイクで顔を隠している訳でもないですし

カツラを被るから”自分を隠してる”

っていうのはなんか違うかなと

さらに無理をしているっていうのは

どの程度のものなのかという

物差しがはっきりしていないので

なんとも言えないですが

全く無理をしないっていうのも無理な話だと思います。

その無理が積み重なって自分で

どうしようもなくなるまで頑張らないで

って意味なんじゃないですかね…

ん〜どっちが悪いとかはわかりませんが

この発言に対してIKKOさんは激怒され。

このように自らカツラを外されて番組を続けられるんですね〜

番組終わり頃には八幡愛さんが涙を流す場面もあったとか…

IKKOさん自身かなり頭にきていたのか

声を荒げて発言するところもあったよう…

やっぱり普段静かな人は怒らせると怖い。

できる限りストレスをかけない

無理をしすぎない生活を心がけよっとwww

 

ということで今回ご紹介させていただいたのは

美容家・IKKOさんでした。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください