ダレノガレ明美さんの彼氏は三菱商事?ショートヘアはイメチェンではなくヘアドネーション?身長・体重は昔は太っていた?

Pocket

今回ご紹介させていただくのは

人気モデルでタレントとしても活躍されている

ダレノガレ明美さんです。

個人的にめちゃ好き(*^^*)

サバサバしてて

パッと見は性格キツそうな印象受けるけど

とっても優しい素敵な方なんです。

スポンサードリンク

プロフィール

名前*ダレノガレ 明美

生年月日*1990/7/16

血液型*B型

星座*蟹座

干支*牛年

出身地*ブラジル

出身地を見た時点でというか

この日本人離れしたこの整った顔。

実は父親は日本とブラジルのハーフ

母親はイタリア

とかなり多国籍な遺伝子の持ち主w

もうハーフとかクォーターだ説明できない(_ _).。o○

ブラジルのサンパウロで生まれたそうなんですが

1歳の頃に日本に移住されたそう。

幼い頃の写真、ガッツリ外国人w

今の方が日本人っぽさを感じるのは自分だけでしょうか?w

両親が離婚しているため

再婚相手の苗字である『福住』を名乗っているとのことで

本名は『福住 明美』さんのなのでないですかね?

”ダレノガレ”というのはイタリアの苗字らしいですが

どこからそれが出てきたかは不明w

ダレノガレ明美さんは

小学4年生だった時に、円形脱毛症になってしまったことがある

と明かしている。

小4で脱毛症ってやばすぎる…。

原因としては、ダレノガレ明美さんは

3人兄弟の末っ子で

お兄さんとお姉さんがいて

姉に子供ができて

家族みんなで可愛がっている様子が、

当時のダレノガレ明美さんから見て、

「捨てられたんだ」と感じてしまったそう。

幼心には確かに悲しい思いをしてしまったかもせれませんね…

思い詰め過ぎてしまったのか髪がどんどん抜けてしまったそう。

最終的に頭の半分まで範囲が大きくなってしまったらしく

当時の彼女はカツラをかぶって過ごしていたそうです。

なお、中学生になって脱毛症は

心の弱さ」が原因だと気付いたダレノガレ明美さんは

それ以降は気持ちを強く持つようになり、中学3年生の頃には症状が完治した。

円形脱毛症は精神的ことが大きく関係するので

根本解決すれば髪の毛は

生えてくるってことですよね。

その解決や打開策を見つけるのが大変なんですが

今ではこんなに綺麗な髪の毛♫

中学生の頃はソフトボール部に所属していて

当時は、スポーツ刈りにしていたそうです。

伸ばしたくても…ってところもあるんですかね?

また、身長159cmで体重が60kgという

ドカベン体型”

ポジションはキャッチャーと

選手としてはぴったりの体型だったのかもしれないですが

年頃の女の子にとってはやっぱりいい思いはせず

男子の「肉が揺れてるぞ」「スカートはくなよ」

などと冷やかされたりしていたそう。

高校時代は片道1時間半かけて通学を行なっていたそう

部活は”チアリーディング部”と言っても、

通っていた学校にチアリーディング部がなかったことから、

夏の期間限定で作ったそう…部活に勤しんで

と思いきや、ダレノガレ明美さん

親が頻繁に呼び出されるほどの問題児だったらしいですwww

芸能界デビューは2012年に

女性ファッション雑誌『JJ』で電撃デビュー

モデルとしての人気も急上昇だったが

その物怖じしないはっきりとした性格が

タレントとしての活躍をも後押しし

今の人気を得られている。

彼氏は三菱商事の人?

熱愛報道が大きく取り上げられていた

ダレノガレ明美さんですが

まず、お相手との出会いは

彼の自宅で行われていたパーティーに参加したことから

友人関係となり、そこから交際へと発展したと思われます。

大きく取り上げられたのは

なんと交際始まって2日目だったそうww

ダレノガレ明美さんも「さすが文春さん」と驚かれたそうw

まあでも

スタバで旅行プランの相談を

こんなラブラブでしていたら

見つかっちゃいますよねwww

しかも、写真と音声まで撮られていたそうで

いや〜文春さんすごいなあ

やや法を犯してるのでは?と

ヒヤヒヤしてますが

そこがまあ一般人のニーズでもありますしね_:(´ཀ`」 ∠):

今や誰もが憧れるダレノガレ明美さんを

射止めた彼氏さんは

どんな方なのでしょうか?

アメリカ生まれの帰国子女で慶応大学出身

勝ち組感が否めない…。

この肩書きだけでもお手上げなのに

7大商社(三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅、伊藤忠、双日、豊田通商)の

一つである三菱商事に勤めている商社マン!

社交的で人柄も良く

学生時代はサッカー部エースだったそうで

スポーツも万能、そして仕事もできる

言うことなしで、共通点とかも多くあって

とっても気が当ているのではないでしょうか?

ちなみに彼氏が務めている会社は、海外転勤もあるかもしれない

万が一、彼氏が海外に転勤になったらどうするか?

と尋ねられ、ダレノガレ明美さんは

仕事の契約もあるけど、ついていきたいなと思ってる」

と話されたいたそう。

もう大人の交際なんので

結婚を前提でのお付き合いだと思いますので

ここはやっぱり一緒に行きたいと

思うのも当然ですよね。

しかし…このお2人はすでに破局してしまっていたそう。

去年の夏頃にはすでに…

その原因はなんと

先ほど話題にした

海外転勤だっだそうですヽ(´o`;

”え〜ついて行きたいって言ってたのに”

そうなんですよね…

自分のことだと思って考えても

ついていくと思うんですけど

「海外に行ってしまった。」

「羽ばたいて行ってしまった。」

「私は仕事とかがあるのでついていけない」

と破局を認められる。

実際に今が仕事をとても楽しんでいる真っ最中でもある状態

彼氏さんも仕事を楽しんでる、またはもっと実力をつけるチャンスだったり

スポンサードリンク

と今が自分にとって大事な時期というのは

同じだったと思いますし

だからこそお互いの成長を願っての

破局だったのかもしれないので

もし本当に縁があったならまた出逢えるし

縁がなくても、成長したお互いに素敵な人が

これから出逢えると思うので

今頑張りたいと思うものにどんどん頑張ったもらいたいし

それを応援したいですね(*´ー`*)

バッサリショートヘアにしたがこれはイメチェンではなくヘアドネーションだった。

シャンプーのCMにぜひ起用してほしいと思うほどの

綺麗な髪がチャームポイントのダレノガレ明美さん。

そんな自慢できるロングヘアを

こんなにバッサリ_:(´ཀ`」 ∠):

あ〜勿体無い…ん?

いや、ショートヘアめっちゃ可愛いじゃないか!!!

どっちもイケるとか…ずるい。

でも急に髪を切るなんて

30cm以上カット…

よくいう”失恋して髪を切る”みたいな感じ?

心機一転、イメチェンしてみたいな?

ってやっぱり思いますが

この大きな行動は大切な意味があって

ショートヘアにしたことをツイッターでこのように報告された。

「もし、私のを見てロングからショートにしたい方、

髪の毛の寄付をよろしくお願いします。

私も小さい頃、病気で髪の毛が無くなってしまった時に

カツラを買いましたがすごく高く、

両親が24回払いで買っていたのを見てました。

よろしくお願いします。」

ここであまり浸透していない

ヘアドネーションの呼びかけをしていて

ヘアドネーションというのは

病気やケガより頭髪に悩みを抱えている子どもたちの

医療用ウィッグを作るために、自分の髪を寄付すること。

100%寄付された髪で作られる医療用ウィッグには、

大変な手間やコストがかかるのだが

それでも医療用ウィッグを待つ人は現在100人以上にものぼっていて

本当に必要な人たちが沢山いることがわかる。

そんななか、実際に頭髪への悩みを抱え
そのために大変苦労もしていたことをしていて
芸能界というメディアを上手に情報を発信する場としている
ダレノガレ明美さんは
本当に素敵な人なんだなと思っています。
これからも応援したいと思いました。

スタイル抜群、身長・体重は昔は太っていた?

モデルってだけで

一般の方よりも自分の身体にシビアだと思うんですけど

ダレノガレ明美さんも当然モデルとして

スタイル維持に努められていると思いますが

なんとこのスタイル

数字として公表している〜

バスト83センチ、ウエスト54センチ、ヒップ86

うわ〜素敵。

身長164cmと

とても背が高いという訳ではないですが

でもこのプロポーション。

そして体重は

通常身長164センチの女性に対しての

適性体重は約59キロ

スリムに見える理想体重は53キロ

モデル体重は48キロ

だそうなんですが

ダレノガレ明美さんは43キロ

(°_°)え?

それ生命維持的に大丈夫なのか心配…。

だが、食事管理もしっかりしていて

ジムにも通っていて

不健康な減量はしていないようなので

体調面はとりあえず問題なさそう。

こんな完璧スタイルのダレノガレ明美さんですが

昔は体重が67kgだった時代があったなんて知ってました?

中学生時代は”ドカベン体型”だったとも書きましたが

でも実際そんなに太っていた感じがしなくて…

確かに今のダレノガレ明美さんと比べたら

膨よかには見えます。

でも可愛いですけどねw

ダレノガレ明美さんはこの写真を見て

「何回見てもやばい…

このときにはもどりたくない(-_-)

ちなみにこのときウエスト80くらいあった…」

と話されていました。

この写真は太って見えるというより

胸が苦しそう…ドレスのサイズが

問題だったのではないんですかね?

客観視と本人の感じ方はまた変わってくると思いますが

ダレノガレ明美さんは太っていた頃を踏まえ

こんな風に話されています。

「痩せて人生かわりました。

自分が太った時に味わった悔しさを知っているから

今はしっかり自分で体を調整してるよ!

食べ過ぎた次の日はしっかり調整する!

もう昔の私には戻らないように今頑張ってるんだ!

だからダイエットしてるみんなも頑張ってね」

”モデル”はいつでも綺麗じゃないといけなかったり

みんなのお手本みたいな

完璧だなくてはいけないってイメージがあります。

プロとしてそれだけ色々頑張っているからできることだし

胸を張っていいことだと思います。

だからこそ、

自分の見せたくない部分を

さらけ出しているところ

誰かのために自分の姿を

見せていくところ

そんなダレノガレ明美さんを

とってもかっこいいと思います。

全ての人が自分と同じ考えだとはもちろん思いませんし

ダレノガレ明美さん自身もそんなことはわかっていると思います。

それでも

自分を信じてくれる人

自分が信じている人

そのためになんでも頑張れるダレノガレ明美さん。

これからも頑張ってほしいし

自分も頑張らなきゃって思います。

ということで今回ご紹介させていただいたのは

モデル・ダレノガレ明美さんでした。

 

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください