スザンヌが逮捕?その理由は?離婚のストレス?元旦那が原因?

Pocket

今回はタレントのスザンヌさんのご紹介!

 

スザンヌさんは株式会社ケイダッシュステージ所属のタレントです。

さらに、歌手グループの「pado」や「アラジン」のメンバーとして音楽活動もされているマルチタレントです!

スポンサードリンク

1986年10月26日生まれのO型で、出身は熊本県。

なのでスザンヌは芸名。本名を山本美紗衣(やまもと さえ)という。

 

14歳の頃、熊本市内でスカウトされ、地元のCMに出演するなどとこの時から芸能活動をしていた。

ただ、学力はかなり低かったようで、担任の先生からは熊本に確実に合格できる高校は1つもないと宣告されるほど…。

高校受験は、もともと始めていた芸能活動を生かし、祖母の知人の紹介で、福岡の芸能コースのある第一経済大学附属高校に入学する。

 

しかし、高校も中退。

その後は福岡の芸能事務所に所属し、ローカルタレント、モデルといった活動で芸能界デビューを果たす。

だが、稼ぎは少なく、日雇いの引越しのアルバイト等でどうにか生活していたそうです。

 

スザンヌさんの芸能活動も最初からうまくいっていなかったんですね!

アルバイトもしながら、下積み時代を懸命に過ごしてきたってことですね!

しかし、とあるプロデューサーさんとの出会いから、東京の事務所に移籍しないかという話が持ち上がった。

もちろん、スザンヌさんはその話をのみ、2006年の春に上京した。

 

そして、数々の深夜番組での活躍を経て、2007年に「クイズ!ヘキサゴン」にレギュラー出演。

それからというものの、番組でお馬鹿回答連発で大人気。

ついには「おバカタレント」といった新たなジャンルを見出すなど、時代に大きな影響を与えました!

 

学力の低さがここで人生を変える転機に繋がるなんてスゴイことですね!

 

その後、ヘキサゴンメンバーとして様々な企画に挑戦。

同番組のメンバー里田まいさんと木下優樹菜さん「pado」というユニットを結成し、音楽活動までも始めたのだ。

 

このように一躍有名になったスザンヌさん。

2010年3月にソフトバンクホークスの投手・斉藤和巳との交際が発覚。

後の2011年12月1日に結婚。

そして、2014年1月6日に男の子を出産。

順調に女の幸せを掴んでいったのだ。

 

しかし、2015年3月斉藤和巳さんと離婚。

それからは、地元の熊本に引っ越されてシングルマザーとして頑張っているようです!

 

 

 

そんなスザンヌさん。

話題になっているのは逮捕騒動!

 

スザンヌさんはなぜ逮捕されたのか?

スポンサードリンク

噂では懲役3年と言われており、離婚のストレスから麻薬に手を出したとも言われてます!

 

 

果たしてこの噂は本当なのか、調べてみました。

 

 

 

調べたところ、スザンヌ逮捕というのは本当のようです。

しかし、スザンヌはスザンヌでも“スザンヌ・フセイン”という全くの別人。笑

これはデマ情報とわかりました。

 

ちなみにこのスザンヌ・フセインは強盗と器物破損の容疑で起訴。

他人の住居になぜか全裸で進入。その後家を水浸しにし家を物色していると、

住人と鉢合わせて警察を呼ばれ、あっけなく逮捕とのこと。

 

 

なんにせよ、スザンヌさんが逮捕されていなくて本当によかったです!

今やシングルマザーとして、女手一つで息子を育てている

立派な女性だと思ってたのでホッと一安心といったところでしょうか??

 

 

さて、そもそもなぜ離婚に至ったのでしょうか?

元旦那である斉藤和巳さんとはどのような人物だったのでしょう?

斉藤和巳さんは福岡ソフトバンクホークスの投手で、1995年にドラフト一位でプロ入り。

2006年に投手五冠王に輝き、沢村賞もとっている素晴らしい選手だ。

 

しかし、2008年以降は右肩の怪我により、一軍のの登板はなく怪我に苦しんでいる。

その後20011年には選手登録を外れてソフトバンクホークスのリハビリコーチに就任し、現役復帰を目指していた。

 

その後もなかなか現役復帰は叶わず、2013年には公式に復帰断念を発表。

今は、西日本スポーツ専属評論家として活動をしている。

 

 

ファンにはおなじみのスター選手の斉藤和巳さん。

実はスザンヌさんとの離婚でバツ2だそう!

 

離婚の原因も育児放棄とDV!

さらには、浮気報道もありました!

 

浮気に関しては本人は否定していましたが、育児放棄やDVも噂されるのはなぜか?

 

原因は斉藤和巳さんの子供嫌いだとか…

スザンヌさんは子供の将来を考え、離婚といった選択に至ったのでしょうか?

 

現在は地元の熊本に戻り、シングルマザーとして子育て奮闘中。

かつて、お茶の間をおバカ発言などで和ませてくれた彼女を陰ながら応援していきたいと思いました!

以上、スザンヌさんのご紹介でした^^

スポンサードリンク